活動報告(令和3年4月1日発行)


   ほっと県議会かがわVol.85(令和2年1月25日発行)
        一般質問 (香川県議会・議会中継記録へ)


    郵便ハガキにて県政報告をしました。(2020.1.29)
   


   ほっと県議会かがわVol.83(令和元年8月25日発行)
        代表質問(自民党県議会:斉藤議員)
        議会インターネット中継

   ほっと県議会かがわVol.82(令和元年5月25日発行)
        4月30日現在委員の紹介

   4月7日に香川県議会議員選挙が実施され
        41名の新議員が選出された

   斉藤かつのり出陣式のご案内
        平成31年3月29日(金)AM9時~9時30分

   斉藤事務所
        〒767-0033 三豊市三野町吉津甲519-3

   斉藤かつのり県政報告会
        四国の新幹線の早期実現に向けて
        四国経済連合会専務理事 石原俊輔氏

   斉藤かつのり県政報告 平成31年初春号

   三豊警察署の新築移転について

   平成30年 環境建設委員会 質疑項目

   ほっと県議会かがわVol.77(H30.5.25発行)
        常任・議会運営・特別委員会委員の紹介
   ほっと県議会かがわVol.75(H30.1.25発行)
        11月定例会代表質問を掲載しました
   ほっと県議会かがわVol.72(H29.5.25発行)
        文教厚生委員会・交流促進特別委員会委員
   ほっと県議会かがわVol.71(H29.4.25発行)
        代表質問を掲載
   ほっと県議会かがわ Vol.61(H27.4.25発行)
        の代表質問を掲載しました。


   活動報告に掲載いたしました。
 

豊かな心と確かな学力で、教育県香川の復活をめざします。
 ①義務教育における基礎の徹底と学力・体力の充実を図ります。
 ②教員の質の向上と指導力の充実を図ります。
 ③高校教育を活性化し、学力もスポーツも全国上位をめざします。
 ④歴史と伝統文化を尊重し、わが国と郷土を愛する人間を育てます。
 ➄道徳教育を充実し、心の教育や健康教育を推進します。
 ⑥家庭教育を充実し、生きる力の育成や学習習慣の定着を図ります。

香川ブランドの商品化を推進し、高付加価値農・漁業の確立を図ります。
 ①地球温暖化対策や省エネルギー行動の推進など循環型社会づくりを
  進めます。
 ②香川の緑を守り、育てるために森林整備を進めます。
 ③瀬戸内海や河川など水質環境保全の対策を進めます。
 ④担い手の経営安定に資する支援を行います。
 ➄学校給食と地元農山漁村との連携を深め地産地消を推進します。
 ⑥有機農業等の高付加価値農業を支援し香川型農業の確立をめざします。
 ⑦香川ブランドを商品化し国内のみならず海外へ向けての販売戦略を
  確立します。

医師・看護師を確保し、地域医療を確立します。
 ①新県立中央病院を急性期医療への機能特化を図ります。
 ②新県立中央病院を高度医療(心臓・脳卒中・がん)や高度・重症救急
  医療に特化した県の基幹病院とします。
 ③将来を展望した医師・看護師の確保を図ります。
 ④県民が安心できる救急救命医療体制を確立します。
 ➄精神科の勤務医不足を解消します。
 ⑥予防医学や介護予防策を推進します。
 ⑦地域主体の新しい高齢者支援システムを構築すると共に、介護人材の
  養成・定着を確立します。

経済的波及効果の少ないバラまき政策を廃し、地域の活性化につながる
 真の経済政策を推進します。
 ①医療・福祉などの分野での産業振興をはかり、積極的に雇用をつくり
  ます。
 ②世界的なオンリーワン企業など県内企業を積極支援し、香川の雇用と
  経済を守ります。
 ③スポーツや芸術文化などの大型イベントの誘致を積極的に推進し、
  交流人口増加を図ります。
 ④公共事業の必要以上の罪悪視を止め、住民の求める事業を推進します。

香川の豊かで特色ある自然を守り、安心して生活できる環境をつくります。
 ①地球温暖化対策や省エネルギー行動の推進など循環型社会づくりを
  推進します。
 ②香川の緑を守り育てるために森林整備を進めます。
 ③瀬戸内海や河川・ため池など水質環境保全の対策を進めます。
 ④希少野生生物保護する一方、有害鳥獣対策を進めます。
 ➄災害に強い県土づくりを進めます。


香川を変える!プロジェクト

香川県議会・自民党議員会はプロジェクトチームを立ち上げ、その時々の
政策課題に沿った勉強会を企画し、熱心に研修を行っています。


inserted by FC2 system